2018 REPORT

ICE CAFE 0114

伊那谷でも数少ない天然のスケートリンクでのオープンカフェ。リンクにカフェを設置しはじめると、滑りに来ていた人がみんなワクワク。地元のおもてなし牛乳を使った飲み物をお振舞いしました。

ロケーションは最高!まさにオープンカフェ

でもあまりに寒くて、途中でガスコンロが動かなくなりました(笑)。


宮坂家wedding 0422

宮坂さん、関口さんの結婚披露宴を古民家箕澤屋にてプロデュース。料理はさだ吉さん、司会はあきさん、こんな空間づくりに関われるなんて、本当に最高でした。お幸せに!


下古田展望台OC 0428

宮坂家のwedding翌週は、花桃満開の下古田展望台にてオープンカフェ。

4年目になりました、みんなここが大好きです。地元の人が嬉しそうに来て、楽しんでくれるのが何より。140人来場でした。


LOcalstyle works

今年も作った作った、Localstyleworks。

拠点に置く棚、風景になじむ車止め、ウッドデッキ、ガスコンロの風よけ、ブックラック、各種看板、クリスマスリース。

欲しいものは作る、がテーマです。次は夜の屋外パーティ用のライトユニットかな!

いいこといち春 0429

いいこといち春、天気最高でした!

前回(2017秋)無念の雨天中止を経ての開催です。新しいことはたくさんあるのですが、特に今回、さだ吉さんがお出かけキッチンとして、山菜のジュレづくりを実演してくれました。イベントとして定着してきましたね。

 


宮田津島神社OC 0503

宮田村の景観計画づくりのお手伝いに、商店街の真ん中にありながら静かで風情のある津島神社でオープンカフェを行いました。いい場所って、町中にもあるなぁと実感。


森のjazzlive 0603

5年目を迎えた森ジャズ。

森のShotbarはますますレベルアップ、小野君のノンアルコールカクテルの充実ぶり。

そしてイベント開始前に売り切れる森のスープ、今年は「ムケッカ」。

会場整備から当日まで、地元大出区の絶大な応援と参加率に支えられております。子ども向けのワークショップやスラックラインが登場、そうそう、森ジャズは去年から養命酒のCSRレポートにも登場してます(笑)。


豆zukuproject

2018年は荒れ地の畑を開墾し、畑を拡大。そして、お味噌づくり作業はチョッパーの部品が足りず大苦戦(笑)。仕上がるのが楽しみですね!今年作ったお豆は乾燥中、豆たたきと選別、お味噌づくり、作付けと楽しいサイクルは続きます。枝豆会ができなかったのが残念!

ドイツ・オーストリア旅行(番外編)0615-22

美しい暮らしぶりは伊那谷でもできるはず。

イタリアのマーケットの様子が原風景にあるのですが、今回は地形的に伊那谷により近いドイツアルプスへ。僕らの作りたい未来のヒントがたくさんありました。そして思いました。やっぱり伊那谷は素晴らしい!


いいこといち秋 1018

途中まで雨に見舞われましたが、途中から快晴に。大丈夫、圧倒的な晴れ男がメンバーにいます。地元、下古田の土で焼いた陶器を出展された猪俣さん。念願のお店をオープンし、タイ料理のお弁当を出されたさだ吉さん。町の魅力が、どんどん増えています。


高森町OC 1128

美しい風景を資源にして、人を呼び込むにはどうしたいいでしょう?高森町でそんなことを考える材料として呼んでいただき、OCを開催しました。自分たちが楽しむこと、まずはそれからいきましょう!

伊那谷就活合宿 1229

地元就職を選択肢に持つ学生さんが、地元に暮らす人生がどんなものか、仕事とともに未来を思い描く材料になれたらいいなと思い、室内なんですがオープンカフェとして(笑)参加しています!


新兵器 ブロワー

森の掃除、落ち葉はき、軽い雪かき、果ては焚火の火力アップと大活躍したエンジンブロワー。もはやこれなしではやれません、こんな便利なものがあったとは!